カテゴリー別アーカイブ: SK SurfBoards

SK エアロヘッド


IMG_5697 7:00am
IMG_5698 風は吹かず、とてもクリーンなコンディションの火曜日あさ。
IMG_5699 波のサイズはムネ。
IMG_5689 長いレフトと短いライトブレイク。
IMG_5707 海水はとても暖かく、トランクスにタッパー、そして素晴しい透明度。
IMG_5682 良い波に体力の全てを使い切りました。

IMG_5711

IMG_5705
IMG_6404 SKエアロヘッドでサーフィン。
千葉の平均的な波でいつでも活躍してくれるモデル。
ぜひ使っていただきたいサーフボードです。

 

 


SK-クリスギャラガーシェイプ


IMG_5549 早朝のボヨ付きがなくなり、良いコンディションになった火曜日。IMG_5550
左右に長く乗れる波。IMG_5551
サイズはコシムネ。IMG_5560
干潮近くはコンディション上向き。IMG_5565
昨日の南風で海水温度は下がり、ウエットスーツはシーガル。IMG_5568

IMG_5570

IMG_5573 今朝はSKのエアロヘッドでサーフィン。
波に沢山乗れ、楽しませてくれるモデルです。
sk-cgd 現在J-BAYで開催中のコンテストにて、クリスギャラガーシェイプで良いポイントを出しているフレッドパターチア。


SK-Aero Head


IMG_5445 台風が過ぎ去った良い天気の週末。IMG_5462
波のサイズはコシムネ。IMG_5463
昨夜の南風の影響でややボヨつく海面。IMG_5467
海水は少し冷たく、ウエットスーツはシーガル。IMG_5474
明日まで大潮です。
IMG_6275 今朝はSKサーフボードのエアロヘッドモデルでサーフィン。
5’8″×19″×2 5/16″

僕がいつも使っているサーフボードの中で、最も安定感が強く滑り出しの速いサーフボードデザインのエアロヘッド。
平均的な千葉の波、コシムネ〜時々アタマサイズで活躍してくれ、メインボードの1本としても問題ありません。

長年ショートボードを楽しまれている方が、年齢的なキツさを感じたり、体力が落ちて来たと感じてる時に、エアロヘッドは頼りになるサーフボードです。

良く走り、良く動く、サーフィンがさらに楽しくなります。


SK


IMG_2104 予報と変わり、オフショアになった火曜日。IMG_2102
波のサイズはムネ。IMG_2106
昨日の午後から吹いた南西風の影響でボヨつくコンディション。IMG_2109
予報が悪かった為か、空いているポイント。IMG_2112
海水温度は変わらず、少し冷えますが、ブーツ無しでもサーフィン可能。IMG_2113
暖かい午後になっています。IMG_2078
昨日の朝はSKサーフボードの糟谷プロとサーフィン。IMG_2077
ニューモデルのエアロヘッドを試乗。
コンパクトサイズのパフォーマンスモデルなので、日本のヒザコシ〜アタマサイズまで使えるオールラウンダー。
テイクオフから初速のつき方が早く、動きも軽快で扱いやすいデザインになっています。
平均的なコシムネの波で活躍してくれ、メインの一本としても問題無さそうです。1522286_567612809994817_129700331_n
先週金曜日に日本に到着した糟谷プロ。
ハーレーの展示会へ行き、週末にはハワイに戻るスケジュールになってしまい、26日にアルトイズで開催予定だったオーダー会は2月に延期になってしまいました。
次回開催が決まりましたら、こちらで発表いたします。

 


sk-ニューモデル


IMG_1476 コシハラサイズの木曜日。
IMG_1479 雲が多く、時々雨。
IMG_1477


IMG_1447 SKサーフボードの2014年ニューモデル。IMG_1448
日本の小波からカタアタマサイズをターゲットにデザインされた、オールラウンドモデルのウイングマン。IMG_1451
センターからテールエンドまで深く掘られたシングルコンケーブが特徴的なモデル。IMG_1449

IMG_1450

sk-wingman

sk-hobgood


クリスギャラガーVSアルメリック


IMG_0196 朝から強い雨と風が続き、サーフィンは移動が必要な日曜日。
newflyer ニューフライヤーを使い、大野選手の6連勝達成かと注目していた、先日鴨川で開催されたJPSAの最終戦。

このコンテストではもう一人、クリスギャラガーシェイプのJOPWモデルに乗り、最近成績の上がってきている、田中選手にも注目していました。

スポンサーの関係でデッキパッドの少し上にあるCGDロゴは隠されていますが、使用されていたのはJOPWの5’8″。

クリスギャラガー
そしてファイナルは注目していた田中選手VS大野選手、
クリスギャラガーVSアルメリック、
JOPW  VS  NEW FLYER。

モアナで取り扱いのサーフボード2モデルのファイナル対決、初めての出来事にひっそりと興奮してしまいました。