千葉・南房総 鴨川市のサーフショップ モアナ コースタルサービス

大きいサイズのカスタムボード

 
この記事を書いている人 - WRITER -

千葉外房は南東のオンショアでコンディションの整わない祝日の月曜日。

風向きの合う場所に移動が必要です。
水温は暖かくトランクスにタッパー。
お体大きい重田さんのカスタムはツインピンの6’9″容積は46リットル。
全面グレーベージュのレジンカラー濃淡出し。
体重65kgの高松さんのカスタムはツインピン6’3″。

ツインピンはノーズとテールが細くデザインされロッカーもあるので、大きめサイズでカスタムされるとミッドレングスの様に沢山乗れてパフォーマンスも楽しめるサーフボードになります。
体重67kg42歳の後藤さんのカスタムはニューモデルのトライプレーンハルシングル7’0″。
全面ベージュティント濃淡出し。
普段はロングボードを楽しまれている津村さんはサーフィン歴20年。
Ciミッドのツインタイプ7’2″をカスタム。
大きいサイズのミッドレングスもツインタイプは女性にもコントロールが行い易くなります。
体重85kgと大柄の西條さん。
カスタムは2本目のウルトラジョー6’5″容積は46リットル。
金曜日の良い波で沢山乗れて調子良さそうな西條さん、この容積だとドルフィンスルーは少し大変だそうです。
Ciミッドのカスタムは6’8″、インディゴブルーのティント濃淡出し。
クリアーティントで濃淡が薄く出されているCiミッド6’7″.。全面ホワイトティントで出来上がったCiミッド6’6″。
BIRD LOGO
WAVY LOGO
僕が使うツインピンは容積35リットル。
緩めの長い波からリーフのソリッドなブレイクまで万能に使え、絞られたラウンドテールとツインフィンの組み合わせは連続したアクションも可能です。
波のサイズがハッキリとわからない休日にこのツインピンを1本持って海に向かえば、小波からサイズアップしたコンディションまで活躍してくれるハイブリッドな頼りになる1本です。

ピークの深い位置からゆとりあるテイクオフが出来るので、年齢やサーフィンレベルを上手くフォローしてくれるモデルです。

 


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MOANA COASTAL SERVICE , 2022 All Rights Reserved.