日別アーカイブ: 2018.09.29

冬用ウエストスーツの開口部



弱い北北東の風が吹き、サーフィン出来る土曜日の千葉南。

波のサイズはムネ時々カタ。
ウエットスーツは長袖スプリング。


数種類の開口部が用意されている今冬のウエストスーツ。
冬のウエットスーツに大切なのは防水性と保温力、それと着脱が容易な事。

新しく登場した3種類のデザインには、それぞれの特徴があります。

保温力が高く、女性でも最もスムースで楽な着脱が可能なロングチェストジップ、
従来型の短いジッパーが胸につき、4つのボタン留めで開口部を広くしたチェストジップ、
2つボタンのシンプルな構造に防水性と保温性を備えたノージップタイプ。



上からロングチェストジップ、チェストジップ、ノージップ。


上からロングチェストジップ、チェストジップ、ノージップのインナーパネル。



上からロングチェストジップ、チェストジップ、ノージップの開口部。


同じ大きさに広がっている開口部、最も軽い力で大きく開くのはロングチェストジップのタイプ。
どれも肩幅以上に大きく開く構造になっているので、多少の力の掛け方の違いはありますが、寒い日でも簡単に脱げる仕様になっています。