カテゴリー別アーカイブ: gimmick

ミッドレングス



強いオフショアになった水曜日。

クリーンで整った良い波。
ウネリの角度は南西から北東に変化。

波のサイズはムネカタ。

レフトライトどちらもロングライド。

海水は冷たく、ブーツグローブとヘッドキャップ必着です。
夕方までオフショアが続きそうです。
ギミック ミッドレングス。

体重75kgの吉田さんのミッドレングスは6’10″、着色なしのシングルフィンは120,000円税別。

体重55kgの豊田さんのミッドレングスは6’4″、ホワイトティントとバフ掛けは149,000円税別。

体重73kgの飯田さんのミッドレングスは6’5″ラウンドノーズ、グレーティントで137,000円税別。

現在制作中の6’5″、ライトグレーティント。

真ん中のサンプラーは多くのショートボーダーが使っているサイズの5’7″
両サイドのミッドレングスは6’5″。

普段使っているショートボードよりも明らかに接水面積は広くなり浮力も上がることで、サーフィンのフィールドが一気に広まり楽しくなるミッドレングス。
現在波に乗れる本数に満足できていない方には大きな助けになり、長年ショートボードだけを続けている方には新たな楽しみを発見していただけるサーフボードです。

ドルフィンスルーで沖に向かえ、ピークでは取りまわしやすく、車に積み易いボードは、スマートで長年愛用できるアイテムになります。

 


冷たい海水



風が強い火曜日。

弱まってしまったウネリ。

波のサイズはコシハラ。

海水は冷たくなり、ブーツを履かないと冷えてしまう温度。
西風の吹く日が多くなってきました。 今朝はギミックのビジターモデルEPSをツインフィンスタビライザーでサーフィン。

弱いウネリでもEPSフォームとツインスタビの組み合わせは強力です。
乗れない波がないのではと思わせる推進力ですが、今朝は冷たくなった海水に負けました。


ミッドレングス



北風が強く吹く金曜日。
下がってしまった南南西のウネリ。

波のサイズはコシムネ。

干潮の時間はワイドなブレイク。

海水は暖かく、ブーツグローブ必要無し。
明日は風が弱そうな土曜日、ボリュームの多いボードが楽しめます。

今朝はギミックのミッドレングスでサーフィン。
薄いショートボードではなかなか多くの波に乗れない今朝のコンディション。
風が強くバタつく海面と弱いウネリ、クロスを厚くして重量を重くし、容積の多いミッドレングスはコンディションの変化にも強く、満足感高い時間を過ごせます。

ウエットスーツはウエストの伸縮発熱素材が使われたロングチェストジップWKG-HEATERモデルを使っていますが、防水性能に優れ、ウエットスーツに覆われた部分は全く冷えてきません。

このウエットスーツを着用して、多くの波を捉え運動量上がるミッドレングスを使うと、熱がスーツ内にこもり身体が熱くなってクラクラするぐらい暖かく冬の海を楽しめます。


ミッドレングス



今朝は全く風が吹いてない木曜日。
クリーンなブレイク。
波のサイズはコシハラ。

セット間隔は長めの南西ウネリ。 午後は水温下がりそうな南西の風。

ショートボードでは厳しいこんな日はミッドレングスがおすすめ。

6’5″前後の長さに10L多くした容積のミッドレングス。
ノーズのアウトラインからフィンセッティングまで、お好みでカスタマイズ可能です。

テールを使ったドライブターンのスピード感は、ショートボードでは味わえない世界です。


年の瀬



良い天気が続く土曜日。

風は止まり、少し暖かく気持ち良い年の瀬。

弱い西からのウネリ。
波のサイズはモモコシ。
ブレイクが綺麗なので浮力の多いボードは楽しめます。
海水は暖かく、ブーツは必要なし、透明度良好。

ギミックのシングルフィンクワッドが出来上がった多部さん。

サーフィン上達のきっかけとなった長年愛用していたボードが真っ二つに折れてしまい、同じ物をリピートされた多部さん。
ライトグレーのギミックは飯田さんのカスタムミッドレングス6’5″。
レングス5ft台のショートボードとは比較出来ないぐらい多くの波に乗る事ができるミッドレングス。

ノーズアウトラインの形状は2種類あり、シングルフィンに抵抗ある方はトライフィン設定も可能です。

ギミックミッドレングスの価格はクリアートライフィンで120,000円税別。
シングルフィンやレジンカラーはオプションになります。



夕方はパラパラと降雪。


ファンウエーブ


暖かくジャケットが必要ない金曜日の朝。 弱いオフショアになり、とってもファンウエーブ。

波のサイズはコシハラ。

左右に長く乗れるコンディション、浮力の多いサーフボードがおすすめ。
セット間隔は長め、楽しめるピークが沢山あります。

魚が沢山見れる透明度良い海水は暖かく、ウエットスーツは冬用フル、ブーツは必要なし。
今朝はギミックのミッドレングス6’5″でサーフィン。
非常識なまでに多くの波に乗る事ができるギミックのミッドレングス。
195cmの長さは、ロングボードとは違う扱い易いレングスになり、ウネリの入り方に機敏に行動出来るので、ショートボーダーの奥の奥から波を捉える事ができる楽しさがあります。

現在お使いのサーフボードが頼りにならなく、乗れる本数に満足していない方に是非カスタムオーダーしていただきたいサーフボードです。
自分自身が別人になったかの様にフェイスを華麗に走り抜けてくれるミッドレングスです。

ギミックのミッドレングスはクリアーで120,000円税別。

年末年始はこちらのミッドレングスをご試乗していただけますので、ご希望の方は連絡ください。


ギミックのミッドレングス


オフショアの土曜日。

波のサイズはムネ。

南西ウネリの左右に乗れるファンウエーブ。
ウエットスーツは薄手のフルスーツ、日没まで風向き良さそうです。

今週のギミック到着は後藤さんのミッドレングス6’5″。
ドルフィンスルーで沖に向かえる容積37リットルのシングルフィン。