カテゴリー別アーカイブ: gimmick

小寒



気温低い金曜日。

ウネリは下がり、ムネカタの波。

セットはアタマ前後の波が入ります。
海水はとても暖かく、ブーツ必要なく冬用ウエットスーツなら全く冷えません。 夕方から雨が降っています、明朝は路面凍結に注意してください。
ギミック ビジターモデル
サーフボードキャンペーン2018



最終営業とニューボード



暖かく良い天気の30日土曜日。

波のサイズはコシハラ。

ウネリ弱いですが、クリーンなコンディション。
海水は暖かくなりブーツが必要ない千葉南。
大晦日はオンショアになり、その後はオフショアの日が続きそうです。
モアナは本日14時までが年内最終営業になり、新年は2日10時からの営業になります。
本年もありがとうございました。
今年最終のお客様は73kgの藤沼さん、ニューボードはサンプラーの5’9″。

75kgの村田さんもサンプラーの5’9″。

ギミックのビジターモデルをカスタムオーダーの為、青森県から車で来ていただいた竹内さん。
毎年30日は20歳からのサーフィン仲間の忘年会。

幼馴染みの50歳。
10歳、14歳、50歳、58歳。


ギミック ビジターモデル


曇り空の日曜日。
朝は無風。

波のサイズはムネ。
海水は暖かく、ウエットスーツは薄手の冬用。

 

お勤めしているお子様といつもサーフィンを楽しんでいる55歳の鈴木さん。
ギミックのビジターモデル5’8″が完成。
ボードキャンペーンのプレゼントはCセット、デッキパッドとフューチャーフィンアルファシリーズのツインスタビライザー。
オプションは5フィン5,000円、全面一色エアブラシ10,000円、合計120,000円税別。
女性がカスタムされたビジターモデルは5’7″、センター厚を薄くしてレールを女性が持ちやすい形状でシェイプされ、容積は26.0L。 トータルバランスに優れているのが、このビジターモデルの特徴。
ワイドなテールエリアは、明らかにノーマルのショートボードよりも滑り出しは速く、
Vボトムのフィッシュテールは軽快なアクションも可能、
波のサイズはヒザコシ〜アタマ前後まで使用できる万能なロッカーデザイン。

波に乗る事を手軽に楽しめ、細身のショートボードで苦戦している方や、体力の低下で十分な本数の波に乗れていない方にはとても助けになるサーフボードです。

5フィンボックスにする事で、波質に合わせてクワッド、トライ、ツインスタビと、ボードの性格を変更できるのもビジターモデルの特徴であり、幅広のフィッシュテールはツインスタビとの相性は抜群です。

人気の格安航空券LCCで旅を楽しむ方が多くなっている最近、2本のボード預けは超過料金が発生してLCCのメリットが薄れてしまいます。1本のサーフボードで旅に行けるビジターモデルは国内外のサーフトリップにも良きパートナーとなります。

オリジナルの色付けデザイン、体系やレベルに合ったサイズのご相談いつでもお待ちしています。



ギミック-EPS



ほぼ無風の木曜日。
ウネリは下がりましたが良いコンディション。

波のサイズはムネ。
左右にアクションを入れながらロングライド可能、月曜日まで風向き良さそうです。 ウエットスーツは薄手のフルスーツ。
ギミック ビジターモデル Block Cut EPS


ニューボード



西風が吹く土曜日。

海面ざわつき、波のサイズはムネ。

ウネリは南東から。
海水は暖かく、ウエットスーツは薄手のフルスーツ。

暖かい週末。
ご自宅にパドリング練習用プールを作ってしまった松井さん。
上達の為のパフォーマンスボードは、ブラックアンドホワイトの5’11″。

サンプラーを使う松村さんのニューボードはフィーバー5’9″。
HEXロゴはティミー、フューチャーフィンカップはレッドとイエロー、ラミネートは軽量仕上げの
TLチームライト、こちらまでは全て選択無料。
有料オプションはブルーとオレンジのエアブラシ両面で18,000円、テールカーボンパッチ5,000円、
合計金額148,000円税別。
ギミックシングルフィンが出来上がった後藤さん。
両面赤と黒のティントカラー。
シングルフィンは3本目の後藤さん、今回はシェイプルームで相談しながらの仕上げ。
現代的な乗り味と、基礎からしっかりと教えてくれるギミックのシングルフィンです。
本日の最終は63kgの見山さん、サンプラーの5’7″ 新価格115,000円税別。

ブラックアンドホワイトのデザイン相談は坂田さん。
4色と7本のストライプ、デザイン料金は40,000円の予定。


サイズアップとオフショア


サイズアップとオフショアの日曜日。 素晴らしい波がブレイクする南房総。 波のサイズはアタマ前後。 今朝も良い波が沢山。 オフショア強めですが、波質良いコンディション。 風が冷たいので、スキンタイプのフルスーツがお薦め。
明後日まで午前中は北風予報です。
5’7″ ギミックのビジターモデルが出来上がった深町さん。
CIツインを使う八木さんの小波ボードはハイファイブ5’6″店頭ストック、キャンペーンのプレゼントはCセット。

ホグレットを使う真辺さんのパフォーマンスボードはレイトモデルのOGフライヤー。

女性の豊田さんのカスタムはハイファイブ5’7″ 27.6L。
氏家さんお気に入りのフィーバーは1インチアップした2本目の5’11″。

フィンカップのカラー指定は無料でご自由に選んでいただけます。


ギミック-ビジター



冷たい雨が続く火曜日。

東向きの外房はウネリ強すぎ、南向きのポイントへ。
波のサイズはムネ時々カタ。
ややヨレがありますが、次から次と沢山乗れてロングライドできるコンディション。
外気が冷たいので、温水プールの様に暖かく感じる水温。
ウエットスーツはフルスーツ。
混雑なく、良い波でした。

今朝はギミックのビジターモデルでサーフィン。


様々な波質でこのビジターモデルを使っていますが、現在のところフィットしないコンディションは無く、ヒザコシから水量が多すぎないアタマサイズまで対応できるボードデザインになっています。

ウッドのキールフィンがついたレトロフィッシュも見た目は素敵ですが、日本の多くあるショルダーの短いビーチブレイクには、最新のアウトラインとロッカーを組み合わせた現代版フィッシュボードが実用的で活躍の場が多くあります。