千葉・南房総 鴨川市のサーフショップ モアナ コースタルサービス

カスタムオーダーの流れ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年チャネルアイランズサーフボード、カスタムオーダーのご注文から出来上がりまでの流れをご紹介いたします。
豊富なラインナップの中からカスタムオーダーしていただくモデルを決めていただきます。

モデルが決まりましたら専用のオーダー用紙の作成に入ります。
ボードサイズの数値は調整していただけ、お好みのロゴを自由に配置していただけます。

FCS2のフィンカップ4色、ブルー、グレー、ブラック、ホワイト。フューチャーフィンカップは5色、ティール、バーガンディー、グレー、ブラック、ホワイト。

ラミネート方法も軽い物から頑丈なタイプまで選択が可能。
Ciフィッシュのカスタムで多くなっているスタンダードラミネート、6ozのクロスを使い少し重くなりますがデッキ面が頑丈になります。
ご注文いただいたカスタムオーダーはカリフォルニアのサンタバーバラ本社で全てシェイプされ、着色やラミネート加工は日本の専用工場で行います。
スパインテックはシェイプからラミネートまで加工は全てカリフォルニアです。
カスタムオーダーはご注文から到着まで、4ヶ月前後のお時間をいただいています。
全ての作業が終わりお店に到着しましたら、検品後にご連絡をいたします。
遠方の方のカスタムオーダーも承り、全国発送行っています。

ご来店でのカスタムオーダーのお支払いは、出来上がり時の確認後にお願いしています。
遠方の方は、総額の半分をオーダー時にお願いしています。
カスタムオーダーのオプションや着色についての詳しい情報はブログ内のカテゴリー、
アルメリック-カスタムオーダーを選択していただくと今までのカスタムボードをいつでもご覧いただけ参考になります。
スマートホンも下にスクロールしていただくと、カテゴリー検索の窓がございます。

サイドの風が吹く文化の日。

夕方まで楽しめるコンディションの祝日。
ウエットスーツはシーガル〜薄手のフルスーツ。


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MOANA COASTAL SERVICE , 2019 All Rights Reserved.