千葉・南房総 鴨川市のサーフショップ モアナ コースタルサービス

おすすめのウエストスーツ

2019/10/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ウエストスーツキャンペーン

千葉外房はクローズアウトの連休明け火曜日。


寒い時期のサーフィンを長時間楽しめ、着脱もラクになっている近年の冬用フルスーツ。
数あるラインナップの中から、僕自身が2シーズン使いオススメのモデルをご紹介します。


ウエストスーツのラインナップの中でもハイラインになるWKGモデル。
昨冬に登場して、高い保温力と大きく広い開口部の着脱性の良さで、既に使っている方の評判がすこぶる良いモデル。
伸縮発熱素材が使われ、波待ちで海面から出ている胸から上のパーツが二重構造になっている事で強い北風や気温が低い日でもほぼ寒さを感じる事が無くサーフィンを楽しめるデザインになっています。
今シーズンから生地厚4/3mmが選べる様になり、保温力の高い伸縮発熱素材を使われるなら少し軽い冬用スーツを求める方には重量も軽くなり、喜んでいただける商品です。

北風と海水が一番冷たくなる2〜3月でも強い保温力でサーフィンを楽しみたい方や、千葉南だけでなく、冬の千葉北や茨城にも行く方にお勧めできます。


春から登場している新しいデザインのWKG NZPノージップモデル。
ロングチェストジップが装備されたWKGの開口部をベースに高い防水性とラクな着脱を実現したモデル。
ロングチェストジップが無いので、肩周りの構造は単純化され、シンプルな冬用スーツを求める方にはオススメです。
こちらも伸縮発熱素材と5/3mm、4/3mmを選択していただけます。

肩周りパーツが一枚で出来上がっているWKG-NZP、寒い冬場でもパドリングは軽快であり、従来からあるシンプルなウエットスーツを求める方にお勧めのモデルです。

10月31日までウエストスーツでは、伸縮発熱素材を使ったハイラインモデルを10,000円引きにてフルオーダーしていただけます。
是非キャンペーンを利用していただき、冬場でも熱さを感じる事ができる伸縮発熱素材のウエットスーツを手に入れて暖かくサーフィンしてください。

キャンペーン価格とは言え、ハイラインモデルになるとご予算オーバーとなる場合には下記の商品もお勧めです。


お勧めしたハイラインのデザインはそのままに、使われる生地の伸縮発熱を装備しない事で価格を大幅に下げたWKG BⅡとWKG NZP BⅡモデルになります。
左が伸縮運動で発熱する素材の今年のNEX BOIL、右は湿気を吸って発熱するBⅡ生地。

サーフィン中の伸縮運動で発熱する昨冬のEX BOILは寒さを感じる事はほぼ無く、冬場でも晴れて風の弱い日は体が火照るぐらい熱くなる時があります。
年明けから水温の低い春まで使っていたWKG NZP BⅡプロトタイプ。
伸縮発熱の熱さを感じるまではありませんが、BⅡ生地の吸湿発熱は十分な暖かさと保温力があり、寒く身体が冷えてしまったという使用後の記憶はありません。

冬用フルスーツ WKG NZP BⅡ 76,000円税別。

開口部が大きく開き着脱性と防水性高く十分な保温力、冬場のウエットスーツとしては安心して選んでいただけるコストパフォーマンスの優れたデザインと言えます。

海水は暖かく、トランクスにタッパーでサーフィン可能。
今朝は北東の風。


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MOANA COASTAL SERVICE , 2019 All Rights Reserved.