EPS



どこもウネリが弱い火曜日。

波のサイズはモモコシ。

ミッドレングスやEPSフォームのボードが沢山乗れて楽しめるコンディション。

海水は暖かくなり、スプリング〜シーガル。
季節の変わり目、不安定な天候が続いています。

今朝はギミックのビジターモデルEPSでサーフィン。

ウネリの弱い日でも楽しめるEPSフォームのサーフボード。
少し前の材料の品質とは変わり、フォームもエポキシレジンも出来上がりはしなやかさがあり、PUから乗り換えてもあまり違和感なく使っていただけます。

僕自身も以前はあまりEPSフォームのサーフボードを受け入れていませんでしたが今は違います。

日本の様なウネリの弱い日が多い場所では、EPSフォームのサーフボードはとても効果的で、乗れる本数を簡単に増やせ、年齢的な体力の衰えをしっかりと補ってくれます。