ビスケットボンザー


ややサイズアップした日曜日。 波のサイズはコシハラ時々ムネ。 海水は冷たく、まだブーツを使用。 弱いウネリにも強い推進力で楽しめるビスケットボンザーで3日連続サーフィンの今朝。

ボンザーシステムは難しいですか?というご質問を多くいただきますが、むしろトライフィンよりもサーフボードを走らせる事とドライブさせる事は容易だと感じます。

フレックス性能が良く大きいセンターフィンとサイドの4枚のフィンは、ドライブとターンの補助をしてくれ、トライフィンでは走れないフラットなセクションでもパワフルに走ってくれる楽しさがあり、まだ横にうまく走れない方や、ターンの練習をしている方にもこのボンザーシステムは良い手助けをしてくれると思います。

ボンザーシステムのサーフボードは上級者の乗り物という印象があり、実際良い波でのスピード感とドライブ性はトライフィンには無い楽しさがありますが、まだサーフィン歴の浅い方にも強い安定感のボンザーシステムはお勧めできるのではないでしょうか。

とてもおすすめなボンザーシステムですが、まだメーカー在庫は1本も無く、入荷待ちの状態です。

4枚のフィンは手作業での仕上げの為、作業時間が通常よりも長くかかり、出来上がり本数も多くはないので、メーカーストックも少なそうなモデルです。

ビスケットボンザーのサイズは5’2″から2インチ刻みであり、クリアーの他にグリーン、ブルー、グレーの色があります。

センターフィンが付属されて価格は160,000円税別。

入荷量が少ないモデルですので、早めのご予約かカスタムオーダーがおすすめです。