ホグレットとハイファイブ



南西の風が続く金曜日。

波のサイズはコシハラ。

風向きの合うポイントは左右に乗れる綺麗なブレイク。

浮力の多いボードが楽しめます。
海水温度は下がり、ウエットスーツはシーガル。

今朝はホグレットでサーフィン。
ウネリの弱い日も沢山の波に乗れて楽しめるホグレット。

ホグレットとハイファイブ

久しぶりにサーフィンを復活して夏も過ぎたたものの、なかなか昔の様には波を捉える事ができずに悩んでる方のご相談を多くいただきます。

現在のショートボードは全体が短くなっているので、お体の大きさに対して浮力が強すぎる物はマイナスの要素が多くなってしまい、身長と体重に対して少しだけ大きいぐらいのサーフボードが波の前方に進む性能に優れています。

ホグレットとハイファイブは身長に近いレングスで十分な浮力があり、コンパクトなサーフボードは扱いやすく、波のパワーポケットにすっぽりと入り込んでテイクオフさせてくれます。

しっかりと本数を増やすのならラウンドノーズのホグレット、膝腰から胸肩の波まで使え沢山乗れて軽快な動きを求めるならハイファイブがお勧めです。

どちらも長年のブランクや体力の衰えを補ってくれる、波に乗れる事に優れたサーフボードです。


秋になり、様々なデザインのサーフボードご用意しています。