月別アーカイブ: 2017年3月

ロケット9/サンプラー/ブラックアンドホワイト 


久しぶりにウネリ下がった金曜日。
波のサイズはムネ。
風の影響を受けています。 海水は冷たくなり、ブーツを使用。 今朝はロケット9でサーフィン。
FUTURES CONTROL SERIES 今春の欲しい物リストに入れていただきたい、パフォーマンスモデルの3本。
左からロケット9、サンプラー、ブラックアンドホワイト、トライフィンの価格は125,000円税別。

どのモデルも乗りやすく、サーフボードが出せる最高速度が向上している事を体感していただけます。
スピード性能が優れているということは、今まで出来なかったアクションの成功率を引き上げてくれる楽しさを持っている3モデルです。

それぞれに個性がはっきり出ているのも特徴です。
サーフィンのスタイルに合わせた選択を、お店にてじっくり相談してください。


春のウエットスーツ


気温上がり、南風が吹く木曜日。
まだウネリは強く、時々ワイドなブレイク。 波のサイズはムネカタ時々アタマオーバー。
12時が干潮。
海水が暖かくなり始めています。
今春、僕がオーダーしたウエストスーツのWGD-NZP-HPモデル3/2mm。
全身に新しくなったRX素材が使われているWGDモデル。
生地が製造される時、ゴムとジャージの貼り合わせで使われていたボンドが環境にも良い水性ボンドに変わった事で、これまでにない軽量で伸縮率の良い素材になっています。
お腹と背中はスキンが標準装備となりベースカラーはブラック、Aパーツの右袖からネックパネルを新しくなったカラーのスレート、左肩のBパーツも同じカラーのスレートを使用。
ロゴマークは今春からスタートしたPG-3シルバーをパネルの左に。
背中ロゴも新しいPS-3。
薄手のウエットスーツもお腹と背中にスキン素材を使う事で、内臓と腰の冷えを軽減でき、太陽が出ている時は背中にカイロを貼っている様な暖かさがありお勧めです。
モモのマークはPW-3。
膝パッドは伸縮性の良いタフジャージを使用。
ウエストスーツの新しいタイプのロゴマークです。

WGD-NZP-HPモデル92,000円税別。
同モデルにはデザインは変わらず、DX素材を使ったPモデルがあり、こちらは79,000円税別です。
DX素材は昨年からの継続生地になり、柔らかく肌にしっとりと馴染む人気素材になります。

今週に入り、ウエットスーツの出来上がりまでのお時間は3週間になっています。


小田原城


強いウネリが続く水曜日夕方の鴨川。
波のサイズはアタマオーバー。
春休みは、横浜から小田原城へ。
夜は中華街。
満腹の梅蘭金閣。




強い北東ウネリ


強い北東ウネリが入りクローズアウト気味の火曜日。
波のサイズはオーバーヘッド。
サイズの下がるポイントに移動が良さそうです。


春の嵐


雨、雪、強風の月曜日午前中。 オフショアが強く、まだサイズアップはあまりしていません。
明日の火曜日、モアナは午後からお休みになります。


オンショアと雨


冷たい雨とオンショアの日曜日。
本日はコンディション不良です。
カスタムボードが届きました。
菅野様、石橋様、鈴木様、牧野様、西條様。

 


ポッドモッド-フレックスバー


北風が冷たい土曜日。
波のサイズはムネ。
海水は冷たく、5/3mmフルスーツにブーツを履かないと冷えてしまいます。 ダラダラした厚いブレイクが多いコンディション。 今朝はポッドモッドのフレックスバーでサーフィン。
ポリエステルフォームを使ったポッドモッドよりも、センターの幅が細く薄く作られているフレックスバータイプ。
滑り出しの速いEPSフォームとフレックスバーシステムは相性良く、とても乗り易いボードに出来上がっています。
センター厚が薄くなっていますので、レングスを長めにでき、安定感が強く滑り出しの速い小波用モデルです。