日別アーカイブ: 2014.10.16

冬のウエットスーツ


IMG_8127 早朝の強風は止まり、クリーンな海面になった10時。
IMG_8135 低気圧が通過したので、まだ整わないコンディション。
IMG_8136 左から届く波はレフト方向に長いフェイス。
IMG_8137 波のサイズはムネカタ時々アタマオーバー。
IMG_8138 来週の火曜日まで秋の良い天気が続きそうです。
IMG_8143 海水は暖かく、ウエットスーツは長袖スプリング。IMG_8146 朝夕は薄手のフルスーツが必要です。IMG_8164 明朝もオフショア予報。

west-ssd 僕が今冬用にオーダーしたウエストスーツのモデルは、SIXSENCE-Wというネックエントリー式モデルの脱着を簡単にした改良タイプ。west-ssd-2
ほぼ全身にスーパーボイルという保温力と伸縮性が向上した新素材を使い、下半身は5mm、上半身は3mmで暖かさと運動性を両立した冬用のデザイン。IMG_8174
昨年まで好評だったBOIL素材に超撥水加工を施し、肌に触れる表層は軽量で速乾性が高くべたつきの少ないポリエステル中空糸を使い、スポンジに接地する下層側には蓄熱性に優れたポリエステル遠赤蓄熱糸という2層構造になり、さらに下層側には身体から出る水分を吸湿する事で発熱する特殊なポリエステルが編み込まれている最先端のスーパーボイル素材。

IMG_8178 ネックパネルは折り込み式になり、付属のネックリングを使う事でドライスーツと同じ防水性を得られます。
IMG_8167
インナーネックパネルは首の付け根上まであり、さらに高まる防水性能。IMG_8175
足首の二重構造はオプションになりますが、ブーツ装着時の防水性はかなり高まります。

west2014-15_winter-7 僕のSIXSENSE-Wは、スーパーボイル素材を使った5/3mm92,000円がベース価格ですが、従来からあるボイル素材を使った、5/3mm82,000円税別も追加されています。
moana-westsuits
毎年多くの方から良い評価を頂く、ウエストスーツのマイクロジップモデル。
僕も毎年こちらをオーダーしていますが、なぜ今年は違うタイプを作ったかというのは、昨年、一昨年と使っていた物が全く壊れていないからです。

多くの方が使用するメインモデルのマイクロジップ仕様は、信頼度が高くおすすめですが、少ないパーツパネルとドライスーツで使われているネックシステムが装着されているSIXSENSE-Wモデルも今冬のおすすめウエットスーツになります。

現在、冬用ウエットスーツのオーダーフェアー開催しています。