日別アーカイブ: 2014.08.22

Lサイズボード


IMG_6617 快晴の金曜日。IMG_6624
のサイズは変化無く、モモ〜コシ。IMG_6626
風は右からの西南西。IMG_6629
ウエットスーツは長袖タッパーかスプリング。
IMG_6881 今朝はアベレージジョーでサーフィン。
波の小さい日が続く夏の後半、なかなか細身のショートボードでは、テイクオフも難しいサイズ。
体重66kgの僕は5’1″のAJで大丈夫ですが、乗れる事を優先に使っているのは5’3″、今朝の様なヒザコシの波でもストレス無くフェイスをクルージングして楽しめます。

モアナでは、身体が大きい方、最近乗れる本数が減ってしまった方、サーフィン歴の浅い方などの為に、体積の多いLサイズのサーフボードをご用意しています。

IMG_6630
ボードの動きも良く、乗れる事では一番のアベレージジョー
こちらは5’7″×21 1/8″×2 8/5″  体積は36.5L。
このボリュームは80kg〜90kg前後の方も使えるサイズになります。5フィン131,000円税別

IMG_6631 こちらはニューフライヤーの5’9″×20″×2 3/8″  28.8L。
丸いノーズよりもノーマルなショートボードに近く、ボリュームだけは多く欲しい80kg以下の方にオススメなサイズ。121,000円税別  sold out

IMG_6632 現在タヒチで開催されているコンテストでも、ケリースレーターは使っているフレッドラブル。
サイズは6’0″×19 1/8″×2 3/8″ 28.6L。
波が上がった時に同じサイズのフレッドラブルを僕も使いますが、このサイズのフレッドラブルは色々な波で活躍してくれる万能ボードです。
波の小さい時は十分な浮力と少し広いノーズエリアが速いテイクオフをしてくれ、波が大きくなった時は、通常より奥のピークポジションから波を攻めていけ、細く絞りこまれたテールエンドはコントロール性にも優れています。5フィン131,000円税別 sold out