月別アーカイブ: 2014年6月

夏のボードキャンペーン


IMG_4889 無風の月曜日、とても綺麗な波。
IMG_4864 左右に行けるコンパクトな三角波と、長いレフトブレイク。
IMG_4861 波のサイズはムネカタ。
IMG_4866 テイクオフが楽な優しい波質、どこもコンディション良いので、ピークには10人。
IMG_4883 海水は暖かく、ウエットスーツはスプリング〜シーガル。IMG_4868 今朝は波のかたち良く、レフト方向にフェイスがどんどん開いて行き、トップアクションとカットバックを5〜6回行ってもまだまだ乗り続けられる波質、もう少しパワーがあれば100点です。
IMG_4901 使用ボードは#4。
レールが厚めで、ノーズにもボリュームが多い#4は、フェイスの柔らかい日本の波にはピッタリです。
IMG_4902 現在モアナでは夏のサーフボードキャンペーンを開催中です。

IMG_6141 DFRのカスタムが届いた畠山さん。IMG_6142
大きい波用に長めのフレッドラブルをオーダーされた多部さん。
2〜3インチ、レングスをストレッチしてラウンドテールにする事で、日本人向きの安定感の良い大きい波用ボードになります。


IMG_4593 ファンボードからワープモデルに替え、ショートにチャレンジした佐藤さんは5’9″のフレッドラブル。
ノーズ幅が広くクセが無いので、女性にもオススメモデルです。

IMG_4703 体重63kg、ニューフライヤーの5’7″を選んだチーダくん。IMG_4768
ニューフライヤーで上達している岩垂さん、小波用には5’3″のアベレージジョー。
オーバフローになってしまいますが、楽して沢山乗れる事ではこちらのサイズになります。
このAJ、少しフェイスにパワーがある時などはパフォーマンスも良く、縦のアプローチやクイックなカットバックもこなせる万能ボードです。

IMG_4839
体重65kgのザキヤマさんは#4の5’6″。IMG_6167
後藤さんは17歳、初心者向けMIJファンボードの6’4″でサーフィンをスタート。
初めてサーフィンにトライする方が、分かりやすいマーキングが施してあるサーフボードです。

 

 

 


オーダーメイド


IMG_4846 今朝も長いレフトブレイクがオススメ。
IMG_4853 波のサイズはムネカタ。
IMG_4855 風は弱いサイドオフショア。
IMG_4856 お昼前はとても良いコンディション。

IMG_6175 サーフィンに必要な道具のウエットスーツとサーフボード。
どちらもオーダーメイド出来、楽しみは好みのロゴ配置と自分だけのカラー選択。
今年は蛍光など明るいカラーが人気です。

 



レフトブレイク


IMG_4808 長いレフトブレイクの土曜日朝。IMG_4809
波のサイズはムネカタ時々アタマ。IMG_4821
10時まで風は吹かず、クリーンなコンディション。IMG_4822
ロングライドの良い波でした。IMG_4824
海水は暖かく、ウエットスーツはシーガル。IMG_4827
明日は北寄りの風予報。IMG_4837
今朝は#4をクワッドでサーフィン。
日本の波質に相性の良いサーフボード。
デーンレイノルズがデザインするモデルは、乗り始めの時に少し悩んでしまいますが、ポイントを身体が理解すると、素晴しい性能を体感させてくれます。

ネックビアードに続き、僕はとても好きなサーフボードです。


HEX LOGO


IMG_4737 弱いウネリの火曜日。IMG_4741
波のサイズはコシハラ。IMG_4750
他のポイントはブレイクが無く、今朝は混雑するピーク。IMG_4755
ウエットスーツはシーガル。

IMG_1835 現在モアナで開催中のサーフボードキャンペーン。
カスタムオーダーの場合は、オーダー料金が全メーカー無料です。

チャネルアイランズ社の使用可能ロゴマークをご紹介いたします。
ストックボードには無いロゴマークも沢山ありますので、ぜひカスタムでオリジナルの1本を手に入れてください。

cilogo-1
cilogo-2
cilogo-3