月別アーカイブ: 2013年10月

秋の波


千葉南の波 弱いオフショアから無風の朝。千葉南の波 カタチ良い波が沢山届く10月最後の日。千葉南の波 心地よい陽射と快晴、波はムネ前後のスーパーファンウエーブ。千葉南の波 少し短めのライトと長いレフトのブレイク。千葉南の波 海水は暖かく、シーガルか薄手のフルスーツがおすすめ。千葉南の波 台風シーズンが終わり、毎日の様に秋の良いコンディションが続く千葉南の海。千葉南の波 3連休まで安定した天候になりそうです。千葉南の波

千葉南の波


ファンウエーブ


IMG_0363 今朝も楽しめる波。
IMG_0361 サイズはコシムネ。
IMG_0374 無風から弱いオフショアコンディション。
IMG_0378
IMG_0380 太陽が出て気温上がり、サーフィン日和の水曜日。IMG_0382


アルメリックのニューフライヤー


IMG_0354 朝から雨の火曜日。
明日からは良い天気が続きそうです。IMG_0349 波のサイズはコシムネ。IMG_0348 海水温度は暖かくなり、ウエットスーツは3mmフル。
IMG_0352 良くなったり悪くなったりと変化の多い今朝のコンディション。IMG_0356 風が吹きそうだったので、早い時間から海に入ったので、ヤリ過ぎてしまい久しぶりにモモと背中が筋肉痛です。

IMG_0357 今朝もニューフライヤーでサーフィン。
先週の台風の波から今朝のボヨつく波まで、様々なコンディションを試しましたが、千葉のミドルサイズの波では、初速のつき方、スピード性、ドライブ感、縦のリップアプローチなどトータルバランスの良さは格別のモデルだと思います。

休日のサーフィンの回数も多く、多彩なアクションを多く行うライディングを求める方には満足感の高い最高のモデルになります。


アルメリックのニューフライヤー


IMG_0322
快晴の月曜日。IMG_0324 朝はカタチ良いオフショア。IMG_0325 気温上がりサーフィン日和。IMG_0330 サイズはコシムネ時々カタ。
左右に行けるとってもファンウエーブ。IMG_0331 時々入るサイズあるレフトのブレイクはロングライド可能。IMG_0332 台風シーズンがほぼ終わったらしく、今朝はカラッとした気持ちよい秋のサーフィン。IMG_0333 ウエットスーツは薄手のフルスーツ。
海水温度がやや下がり始めています。IMG_0334 ソフトな波質で、女性や初心者の方も楽しめるコンディションです。

newflyer57 今朝はニューフライヤーでサーフィン。
ムネ前後のコンディションでしたが、素晴らしいボード性能に、どのように言葉にしてお伝えすれば良いか、考え込んでしまいました。

滑り出しが速いやスピードが良く出るなどは、最近のサーフボードには当たり前の事になっていますので、それ以上の新しい性能を体験させてくれるこのモデルについて、まだうまく言葉がまとまりません。

僕はサーフボードオブザイヤーも獲得しているネックビアードとフレッドラブルを度々お勧めしていますが、ニューフライヤーはその2モデルの中間に位置するモデルになり、両方のモデルには無い別の良い部分を持っているモデルではないかと感じています。

 

 


オフショアとフレッドラブル


IMG_0278 二つの台風が去り、良い天気にになってきた日曜日の朝。IMG_0284 昨夜からのオフショアでウネリは整い、素晴しいコンディション。IMG_0300 アタマオーバーの長い長いレフトのブレイク。IMG_0293 少し短めながらクオリティーの高いライトブレイク。IMG_0297 海水温は暖かく、ウエットスーツはシーガルか薄手のフルスーツ。IMG_0301 ちょうど逆光の時間で、レフトブレイクはあまり撮れませんでしたが、駐車場から浜まで全速力で走ってゲッティングアウトしてしまいました。
今日は一日コンディション良さそうです。
IMG_0304 川が真っ直ぐに流れ、ここもサイズ下がると良さそうです。fredrubble-moana 今朝は5’10″のフレッドラブルでサーフィン。
小さい波でも問題無く使えますが、フェイスのしっかりとしたコンディションでは、想像以上の最高の働きをしてくれるモデルです。
fredrubble5fin 秋の良い波を一日楽しみ、夕方パフォーマンスボードを求めにきた清水さん。
体重63kgなのでフレッドラブルの5’10″ラウンドテール5フィンを選択。
清水さんは来月から1年間バリへサーフィンに行き、その後は2年間オーストラリアへ行くそうです。


台風接近


IMG_0254 南東の風が吹き、湿気の多い台風接近前。IMG_0255 荒れた海面、サイズはあまり大きくなっていません。
日曜日にはオフショアになり、良い天気が続きそうです。channel-islands-tcsingle 昨日届いたストックボード
チャネルアイランズ社のTCシングルフィンの5’11″。
既に使っている方の評価はとても良く、今年人気のモデル。
34.4Lの容量があるので80kgオーバーの方にも使っていただけます。
僕は5’9″を使っているので相当なオーバーフローになっていますが、沢山乗れて機敏に動いてくれるモデルなので、ファンサーフには最高の一本です。
オーバーフローサイズを選んで頂き、ピークの奥深くからクルージングして頂ける大人のサーフボードモデルです。channel-islands-newflyer 今年人気のモデルになるニューフライヤーの5’7″。
僕も使っているサイズになり、こちらのストックボードは体重63kg〜72kgの方にお勧めです。
channel-islands-newflyer こちらもニューフライヤー、レングスは5’6″。
体重62kg以下〜の軽い方や、女性にお勧めのサイズです。
IMG_0259 週末、ウエットスーツが出来上がりました。
椎名様、市川様、千田様、坂田様、池田様、進藤様。

ウエットスーツの修理は、
大沼様、江口様、石橋様、山崎様、千田奥様、田中様。

ボード修理は、
清水様、工藤様、久美様、馬上様。