カテゴリー別アーカイブ: SAMPLER

カスタムボード到着


弱いウネリと薄曇りの月曜日。
波のサイズはコシハラ。
海水温度は低め。
ミニの5’8″が届いた草野さんご夫婦。
奥様も持ちやすい幅と厚みにした容積は28.5L、とても使いやすそうなミニになっています。
6’3″のニューフライヤーから6’0″のロケット9にサイズダウンされた60歳の山中さん。
容積は32,4L。
体重56kgの田端さんはサンプラーの5’6″、サイズ調整を行い容積は24,7L。


ロケット9vsサンプラー


久しぶりに北東の風が吹く月曜日。
波のサイズはコシムネ。
不安定な天候が続きます。

今年注目していただきたいパフォーマンスモデルのロケット9とサンプラー。

同じサイズを比べるとほぼ容積も同じになる2モデルですが、アウトラインは、はっきりと違いがあり個性もしっかりと出ています。

通常のトライフィンよりサイドのフィンの間隔が1cm狭く、絞り込まれたテールは、波のフェイスに深いトラックを残しながらカービングを楽しめるロケット9。

サイドフィン周辺の深いコンケーブはパンチの効いたドライブが気持ち良く、安定感強く、レベルを問わず楽しめるサンプラー。

どちらのモデルもメインの1本として使え、滑り出しはとても速く、サーフィンのレベルを一段引き上げてくれる性能を持っています。

乗り方に難しさはなく、すでに使っている方の評判が良いので、レベルに合わせて安心して選んでいただけ、今まで不可能だった動きを可能にしてくれるサーフボードです。





 

 

 


カスタムボード


本日も強めの南風。
波のサイズはコシハラ。
58歳、63kg、毎週サーフィンを楽しんでいる鈴木さんのカスタムボードは、少し長めのブラックアンドホワイト6’2″。
昨年サーフィンを復活された80kgの西條さん、ハイファイブの次にカスタムされたのは6’3″のニューフライヤー37,5L。
体重60kg牧野さんがカスタムされたホグレットは6’1″。全面イエローベタエアブラシ。
毎週早朝からサーフィンを頑張る石橋さんは52歳60kg。
お気に入りのハイファイブ5’3″から次のカスタムも5’4″ハイファイブ25,4L。
女性の菅野さんがカスタムされたハイファイブは5’8″-19 7/8″-2 5/16″ 28,5L。
レングスを伸ばす事で滑り出しをより速く、ドルフィンスルーがやりやすく女性でも持ち易い薄めのレールに、腕の長さに合わせた横幅でサイズ調整したハイファイブ。
大阪に発送されるEPSサンプラーのカスタムは5’8″。 G2 LOGO
夕方、レフトの良い波。
INTミニ ソフトボードで日没までサーフィン。
波のサイズはコシハラ時々ムネ、海水温度は低くブーツを使用。
短時間のサーフィンでしたが、ゼーゼーいうまで沢山の波に乗れるCI社のソフトボード。
お仕事が忙しく、久しぶりのサーフィンの時も、満足度の高いサーフィンを味わしてくれるサーフボードだと思います。


サンプラー


風が強まったり弱まったりしている火曜日。 波のサイズはムネカタ。 不安定なウネリで、乗りにくいコンディション。 海水は冷たく、薄手のブーツを使用。 今朝はサンプラーでサーフィン。
不安定なコンディションでも活躍してくれるサンプラー。
浮力感が強く安定したパドルから、風の影響を受けたコンディションでもグイグイと進む性能は、日本の平均的な波でいつも活躍してくれ、パフォーマンスの良いベストな1本となるモデルです。

多くの波をキャッチし楽しませてくれ、レベルを問わずお勧めできるサーフボードです。


ロケット9/サンプラー/ブラックアンドホワイト 


久しぶりにウネリ下がった金曜日。
波のサイズはムネ。
風の影響を受けています。 海水は冷たくなり、ブーツを使用。 今朝はロケット9でサーフィン。
FUTURES CONTROL SERIES 今春の欲しい物リストに入れていただきたい、パフォーマンスモデルの3本。
左からロケット9、サンプラー、ブラックアンドホワイト、トライフィンの価格は125,000円税別。

どのモデルも乗りやすく、サーフボードが出せる最高速度が向上している事を体感していただけます。
スピード性能が優れているということは、今まで出来なかったアクションの成功率を引き上げてくれる楽しさを持っている3モデルです。

それぞれに個性がはっきり出ているのも特徴です。
サーフィンのスタイルに合わせた選択を、お店にてじっくり相談してください。


サンプラー


気温上がり春の日差しの金曜日。
早い時間は時々頭オーバーの波。
9時以降はムネカタ時々アタマサイズ。 ウネリは東南東から。
海水はやや冷たく、ブーツを履いた方が冷えません。
僕はこのピークでサーフィン。 ホローで長い、上質なレフトブレイク。
ミドルタイドから南風に変わるまでの2時間は素晴らしいコンディションでした。
今朝はサンプラーでサーフィン。
このモデルを様々な波質で使い始めて一年。
風の影響で海面がざわつく状況でもパドル時の安定感が良く、気持ち良い推進力での滑り出し。
サイドフィン周辺の深いコンケーブはパワフルなドライブを体感させてくれる性能。

コンディションを選ばず、どんな波質でも楽しませてくれるのがサンプラーの特徴であり、すでに使っている方の評価がとても良いモデルです。

ダンプスターダイバーの様な癖は無く、どなたでも楽しんでいただけるボードデザインになっていますので、パフォーマンスボードをお探しの方は、ぜひ候補に入れていただきたい1本です。


カスタムボード


0122 - 3
西の風が強い日曜日。
0122 - 1 明日からは北風が続きます。
0121 - 2 (1) 今回のボードキャンペーンでご注文の多かったシングルフィン。
0120 - 1 (1) 扱いの簡単なトライフィンから少し離れ、シングルフィンで基礎から練習してみたいというご相談を多くいただきます。

サンプラー 人気のサンプラー、90kgの方は6’1″。
0121 - 3 幅広いサーフィンのレベルと年齢層に支持されているブラックアンドホワイト。
80kgの方は6’3″。
ハイファイブ
72kgの方がカスタムされたハイファイブ5’7″。

1本目はストックボードから選び、リピートで2本目はご自身の体型やレベルに合わせサイズ調整をしてチューニングする方が多いハイファイブ。
レベルアップさせてくれ、良い評価をいただく安定した人気のモデルです。