カテゴリー別アーカイブ: HOGLET

南西のウネリ


南西のウネリが届く金曜日の千葉南。 波のサイズはムネカタ時々アタマオーバー。
遠くから届く規則正しいウネリは左右にロングライド可能。
干潮の朝が良いコンディション。
海水は暖かく、ウエットスーツは長袖スプリング。
緩やかなフェイスは、浮力が少し多いサーフボードが楽しめます。
朝は混雑無く、長く乗れる良い波。 今朝はホグレットとギミックのビジターを準備。
どちらも波に沢山乗れる性能は優れていて、パフォーマンス行いやすいビジターと、ノーズライドなどクルージングが気持ち良いホグレット、ノーズ形状の違いで個性は違っています。

最近頻繁に使っているツインスタビライザーとも相性が良く、トライフィンには無い加速性とドライブ感はどちらのモデルも気持ちよく楽しめます。

 

 


ホグレット



穏やかで良い天気の月曜日。
長く続いた賑わいは終わり、いつもの静かな千葉南。
波のサイズはハラムネ。
間隔長めのゆっくりとしたウネリ。
ややワイドなブレイク。
良い波入っています。 海水はとても暖かく、トランクス一枚で大丈夫。
今朝はホグレットでサーフィン。
ウネリの弱い日でもサーフィンを楽しめるホグレット。

サーフィンを始めたばかり、数年ぶりにサーフィン復活、運動不足気味で体力ダウン、
現在のご自身のサーフィンに満足できていない方
ドルフィンスルーをできる適正な容積を選んでいただければ、波と格闘して体力を失う事が少なくなり、波に乗る楽しさに集中させてくれるのがホグレットです。

今日は大潮。


ニューボードと試乗会



無風の金曜日朝。
徐々にウネリ整い、ビーチを走りたくなる景色。
波のサイズはコシハラ。 セット間隔は長め。
海水の透明度とても良く、クリアーのゴーグル持参で来てください。
気温水温どちらも高く、トランクスにタッパーかスプリング。
クラゲが少し出ています。
楽しめるピークが沢山あります。
今朝はロケット9でサーフィン。
現在のコンディションに最適なホグレット、70kgの安藤さんが選ばれたのは5’7″。

今月末まで、ホグレットご購入で、デッキパッドと専用のラウンドノーズニットケースのプレゼント行っています。

毎週通っている方はさらに楽しくなり、
海に来る回数が減ってしまった方や、体重が増えて波に乗れる本数に満足できていない方には、ホグレットは想像以上にあなたの救世主となってくれます。

表示容積以上に浮力感を感じるホグレット。
ドルフィンスルーが出来るサイズを選ばれるのがポイントです。


5’7″のフレッッドスタブルを選ばれた箱崎さん。
フレッドスタブルは7月末までアウトレット価格95,000円税別にて販売しています。

九州に送られたフレッドスタブル。

サーフボードの全国発送行っております。
個人のお宅にも佐川急便にてお届けいたします。

札幌に発送待ちのサンプラーフレックスバーカスタムオーダー。

7月22日(土)は南房総市の大原駐車場にてチャネルアイランズ社のボード試乗会が開催されます。

どなたでも参加していただけ、必要な物は免許証などの身分証明書とリーシュコード。

お天気良く混雑が予想されます、大原駐車場が満車の場合は近隣の花籠駐車場、白渚駐車場に停めていただきサーフィンできる準備をされて来場してください。
ご試乗が終わるまで、身分証明書は受付でお預かりしています。

僕も10時過ぎまでは会場にいますので、サーフボードの事は何でも質問してください。


モアナは11時オープン予定です。



今朝はしっかりと日焼け止めを塗り、サーフィン用ハットが欲しくなる強い陽射しでした。


ほぼフラット



弱い南風が吹く火曜日。

ほぼフラットなヒザサイズの波。
ポッドモッドで走る氏家さん。

干潮に近づきどうにか乗れる波。
ロングを使う後藤さんとソフトボードからハイファイブに変える石橋さん。
ウエットスーツはスプリング。
ホグレットでサーフィン。

サーフボードに関するご相談、いつでもお待ちしています。


ニューボード



ほぼフラットな月曜日。

フェイスを走る事が難しいヒザサイズの波。

一年を通して、ここまでウネリが弱いのも珍しい千葉外房。
たっくんのニューボードは6’のソフトボード。

57kgの坂田さんの5年ぶりのニューボードはハイファイブの5’4″。

ハイファイブ5’4″で1年練習の青山さん、パフォーマンスバードに選ばれたのはサンプラーの5’7″。

体重60kg、53歳の石橋さんのニューボードは最新モデルフィーバーの5’9″。
全ての新しい人気モデルに乗る69kgの氏家さん、フィーバーは5’10″。

15年ぶりにサーフィンを再開される166cm58kgの渡辺さん。
以前はショートを20年続けていたので、今回はホグレットの5’5″をご提案。

身長に近い5’5″というレングスは海の中での取り回しが行い易く、昔ショートボードを楽しんでいた方は、ドルフィンスルーで沖に向かうのが習慣になっていて、ボードを動かす楽しさを体は覚えています。

久しぶりのサーフィンで大きすぎるサーフボードは沖に出る事で体力を失い、最初は波に乗れる喜びを再び感しますが、慣れてくると動かないボードに不満を感じ始めてしまいます。

ホグレットの5’5″はドルフィンスルーを行え、丸いノーズは安定感強く滑り出しは早いのでリップアクションやカットバックなども十分にこなせるため、久しぶりにサーフィンを復活する方のサポートをしっかりと行えるサーフボードです。

◆7月のイベント開催中です。


無風コシハラ=ホグレット



良い天気の金曜日。
全く風が吹いてなく、クリーンな海面。
波のサイズはコシハラ。

弱いウネリですが、形良く沢山乗れるコンディション。
水曜日の嵐でどこも地形が良くなった様で、左右にロングライド可能。
遠浅になり、初心者の方が練習行い易い波質です。
海水は暖かく、ウエットスーツは薄手のフルスーツ〜シーガル。
今朝はホグレットでサーフィン。
10m以上沖からパドルを始め、ショートボーダーが波待ちしてる位置では、既にスタンディングして波に乗れる事ができるホグレット。

全ての波に乗れそうな推進力があり、波に乗る楽しさをたっぷりと味わせてくれるサーフボードです。
78kgの大沼さんのホグレットは5’9″。
70kg、60歳の大嶋さんは5’9″。

岩村さんも60歳、65kg、ホグレットは5’7″。
久しぶりにサーフィン復活される71kgの木野さんは5’7″。

沢山乗れて凄い楽しい! 既に使われている方が絶賛してお電話いただくホグレット。
60歳の方が沢山乗っている姿を見れるのが、このモデルの安心お勧めポイントです。

ホグレットはCI社のカタログにも出ていますが、適正サイズというのは無く、レングスはお好みで選んでいただくタイプのモデルです。

体重に対してレングスを長くすれば沢山乗れる事が優先され、短めならパフォーマンスを楽しめる、ご自身の求めるサーフィンと体重との関係がとても重要になるモデルでもあります。

現在、波に乗れる本数をもっと増やしたいとお考えでしたらホグレットはお勧めです。

ぜひご相談ください。


ホグレット到着


早い時間からオンショアになってしまった金曜日。

ウネリはアップしてムネカタサイズの波。

昨夜吹いた南風の影響もありまとまっていません。

海水温度はやや低め。

欠品していたホグレットの5’7″と5’9″が到着しました。
ホグレットは10,000円引きとデッキパッドのプレゼントを実施中です。
トライフィン128,000円⇨118,000円税別。
現在お使いのボードが波に乗れる本数に不満がある方や、久しぶりにサーフィンを復活される方に優しいサーフボードです。
最近使い始めた方からも、沢山乗れてとても楽しい!と多くの良い評価をいただいているおすすめモデルです。

ハイファイブ、ホグレット

ロケット9

サンプラー

最新モデルのフィーバーご覧頂けます。