カテゴリー別アーカイブ: BONZER5

アルメリック-カスタムオーダー2017-3


綺麗な日の出の火曜日。
北東からの風がオフショアで続くポイントへ。 波のサイズはムネカタ〜アタマ。 レフトライト共にとても長いフェイスでロングライドのコンディション。
今朝はロケット9でサーフィン。
南西のウネリから東のウネリに変化。
ウエットスーツは薄手のフルスーツ。

春に出来上がったカスタムボードを数日間ご紹介致します、ロゴの種類やオプション等の参考にしてください。

モアナでのサーフボードご購入は、店頭ストックボードと豊富なメーカー在庫から完成品を選んでいただく方法と、カスタムオーダーを行っていただく2種類がございます。

チャネルアイランズサーフボードの現在日本での価格は
トライフィンが125,000円税別
5フィンが135,000円税別
こちらが店頭ストックボードとカスタムボードの基本価格です。
通常カスタムオーダーには12,000円のオーダーチャージが必要となります。

今回ご紹介するカスタムボードは、オーダーフェアー中のご注文になりますので、全てオーダー料金が含まれていません。
基本料金とオプション価格の表示になります。

サーフィンのレベルや性別、年齢に合わせたサイズ調整もカスタムなら出来ますので是非ご相談ください。

体重80kg、北海道からご注文の金子さんのカスタムはビスケットボンザー5’10″、少し幅を細くした容積は37L。キャンベルブラザーのロゴとHEXはDH-13。
本社ラミネート指定。オプションは無く、合計金額は160,000円税別。 体重66kgの牧野さんのカスタムはホグレット6’1″、容積36,1L。
FCS2カップはイエロー、ロゴはOVAL。 オプションは両面イエローのエアブラシ10,000円。
デッキ面のみ6oz+4ozのクロスを使用して強化、ボトムは通常の4oz、無料のオプション。
合計金額は138,000円税別。 体重67kg、鈴木さんのカスタムはロケット9、サイズ調整を行い容積は27,6L。
フュチャーフィンカップは全てオレンジ、アルスタンプのブラックとFLAG-2をノーズから50cmに左レール寄せ。 オプションはテールにカーボンパッチ5,000円、合計金額は130,000円税別。 体重64kgサーフィン歴40年の伊藤さんのカスタムはロケット9の5’11″サイズ調整した容積は30,4L。
アルスタンプはブルー、HEXロゴはDH-15をノーズから30cmの位置指定。 オプションはテールにカーボンパッチ。合計金額は130,000円税別。 体重60kg、高橋さんのカスタムはロケット9の5’7″。
フューチャーフィンは全てブラック、アルスタンプはレッドHEXロゴはCALIをノーマル位置。 オプションは両面オレンジのエアブラシ10,000円、合計金額は135,000円税別。 体重65kg、新潟からご注文の中條さんのカスタムはロケット9のフレックスバー5’9″。
サイズ調整を行い容積は28,1L。
アルスタンプはブラック、HEXロゴはタイダイをノーマル位置。
テールのカーボンパッチは5,000円のオプションになり、合計金額は160,000円税別。 体重67kgサーフィン歴40年の山中さんのカスタムはロケット9の6’0″サイズ調整を行い容積は32,4L。
アルスタンプはレッド、HEXロゴはDH-7をノーズから25cmの位置指定。
オプションは無く、合計金額は125,000円税別。

サンタバーバラ本社で確認した山中さんのロケット9オーダーフォーム。 ロケット9カスタム

 

 


ビスケットボンザー


乾燥した秋晴れの金曜日。 ウネリが整う南向きのポイントは、右も左も良い波。 波のサイズはムネ。
海水はとても暖かく、ウエットスーツはスプリング〜長袖スプリング。
日中はトランクスにタッパーでも大丈夫、良いお天気が続きそうです。
半島を周り込んで届くウネリ、レフトの長いファンウエーブ。 今朝はビスケットボンザーでサーフィン。
弱いウネリでも力強い走りを楽しめるビスケットボンザー。

小さい波の日もしっかりとしたドライブ感を味わえ、メインボードとしていつも使える個性的なサーフボードをお探しの方にお薦めのビスケットボンザーです。

ウネリがまとまってきた、お昼の千葉外房。
朝の干潮からがオススメの時間帯です。

秋物ウエットスーツが出来上がりました。
吉岡様、内山様、板橋様、佐藤様。

秋冬ウエットスーツのオーダーフェアー開催しています。
お急ぎの秋物ウエットスーツはご注文から6日後のお渡しが可能です。


ビスケットボンザー


無風の連休明け火曜日。 波のサイズはモモコシ。 海水はやや冷たく、ウエットスーツはスプリングか長袖スプリングがオススメ。 今朝はビスケットボンザーでサーフィン。

ボリュームが多いだけの小波用ボードではなく、個性的でありドライブ感も楽しむのであればビスケットボンザーはお勧めです。

日本のスモールコンディションでもスマートに多くの波を捉え、160,000円税別とお値段も高めな大人のサーフボードです。




 

 


ビスケットボンザー


無風の土曜日。

楽しめるピークが沢山ある現在の千葉南。

波のサイズはコシハラ。

大潮なので、時間帯で変化が大きくあります。

ウエットスーツはシーガル。

ウネリの弱い時期にも活躍してくれるビスケットボンザー。

メーカー倉庫にフリーの在庫が入荷してきました。
本数は多くないですが、5’2″、5’4″、5’6″がございます。
ボーンザーシステムのボードは輸送コストが多く掛かる為、現在の在庫が最終になると、その後はカスタムオーダー対応のモデルになる様です。

センターフィンが付属されて160,000円税別です。


ビスケットボンザー


ややサイズアップした日曜日。 波のサイズはコシハラ時々ムネ。 海水は冷たく、まだブーツを使用。 弱いウネリにも強い推進力で楽しめるビスケットボンザーで3日連続サーフィンの今朝。

ボンザーシステムは難しいですか?というご質問を多くいただきますが、むしろトライフィンよりもサーフボードを走らせる事とドライブさせる事は容易だと感じます。

フレックス性能が良く大きいセンターフィンとサイドの4枚のフィンは、ドライブとターンの補助をしてくれ、トライフィンでは走れないフラットなセクションでもパワフルに走ってくれる楽しさがあり、まだ横にうまく走れない方や、ターンの練習をしている方にもこのボンザーシステムは良い手助けをしてくれると思います。

ボンザーシステムのサーフボードは上級者の乗り物という印象があり、実際良い波でのスピード感とドライブ性はトライフィンには無い楽しさがありますが、まだサーフィン歴の浅い方にも強い安定感のボンザーシステムはお勧めできるのではないでしょうか。

とてもおすすめなボンザーシステムですが、まだメーカー在庫は1本も無く、入荷待ちの状態です。

4枚のフィンは手作業での仕上げの為、作業時間が通常よりも長くかかり、出来上がり本数も多くはないので、メーカーストックも少なそうなモデルです。

ビスケットボンザーのサイズは5’2″から2インチ刻みであり、クリアーの他にグリーン、ブルー、グレーの色があります。

センターフィンが付属されて価格は160,000円税別。

入荷量が少ないモデルですので、早めのご予約かカスタムオーダーがおすすめです。


ストックボード到着



ウネリの弱い土曜日。

どうにかコシハラサイズの波。
海水は変わらずとても冷たく、グローブが欲しくなる温度。
今朝もビスケットボンザーでサーフィン。
乗り味の楽しさから、病みつきになってしまうサーフボードです。

サンプラーの完成品ストックボードが届きました。

本日北海道に発送される松井様のサンプラー5’10″。

サーフボードの全国発送行っています。
お探しのモデル、サイズ等ありましたらご相談ください。

佐川急便 を利用したサーフボードの配送料金は5,500円〜6,000円になり、離島は別途料金が必要になります。
乗れる本数を増やす為、ネックビアードの5’5″からレングスを伸ばして5’8″のサンプラーに変更の越川さん。


ビスケットボンザー



無風と弱いウネリの金曜日。
干潮前後2時間は楽しめるコシハラの波 海水はとても冷たく、冬用ウエットスーツとブーツを使用。 今朝はビスケットボンザーでサーフィン。

感心するぐらいよく走るビスケットボンザー。
ホローなフェイスでも弱いウネリでもグイグイと、スタンダードなトライフィンでは味わえない走りを体感させてくれます。
岸よりのヒザぐらになったウネリでも走り乗りつないで行ける楽しさ。