カテゴリー別アーカイブ: ニューボード

コシハラの波


今朝も弱いウネリ。 波のサイズはコシハラ。

ウエットスーツはタッパー。
午後からは南風になっています。

数年振りに新しいボードに乗り換えの中山さんはサンプラーの5’8″。
これからサーフィンを始める方に最適なラウンドノーズのホグレット。


ニューボード



北東の風が吹き、台風が接近する金曜日。
朝7時ぐらいから東のウネリが強まっています。

南向きのポイントもウネリが届き始めています。
良い波。
プロトタイプ

ホグレットとサンプラーを使う渡辺さんのニューボードは少し長く良い波用にロケット9。

ロングボードを楽しまれている森さんのショートボードは大きめのネックビアード5’9″。

48歳の荒井さんのニューボードは、沢山の乗れる事を優先にカスタムされた
ブラックアンドホワイト6’3″。
フィーバーよりノーズ幅広く、スムースでベーシックなアウトラインのブラックアンドホワイト。
ショートボードを好み、サンプラーやネックビアードの様な短いタイプは身体にキツイと感じている方にお勧めできる、扱いやすいモデルです。


カスタムボード


南西の風が続く日曜日。 波のサイズはムネカタ。 ワイドなブレイクが目立ちます。 明日は風向き変わりそうです。
ウエットスーツはシーガル。

体重68kgの石井さんのカスタムは万能サイズに調整されたブラックアンドホワイト5’9″ 。 身長192cm、体重84kgの足立さんのカスタムは幅と厚みを扱いやすく調整したミニの6’4″。

体重95kgの今関さんのカスタムはOGフライヤー、ボリューム多くした6’0″。

サーフィンのレベル、経験年数、身長と体重に合わせたサーフボード選びのお手伝いを行いっていますので、いつでも相談してください。
大阪に送られるOGフライヤー。こちらも大阪に送られるツインフィンカスタム。


良い波とニューボード


良い波がブレイクする土曜日。 南西の風。 波のサイズはムネカタ時々アタマ。 ロングライドできるコンディション。 ウエットスーツはスプリング〜シーガル。 暑い日が続きます。
体重68kgの石田さんのニューボードはサンプラーの5’7″。 体重62kgの大野さんもサンプラー、サイズは5’6″。


カスタムボード



東南東のウネリが続く海の日。

今日は南南西の風。

波のサイズはムネ前後。

海水温度は低く、ウエットスーツはシーガル〜薄手のフルスーツ。
風弱く良い波が続き、例年より早い夏の始まりを楽しめた3連休。

湘南にお住い、60kgの米谷さん。
カスタムボードは5’9″ 容積26,4Lのフィーバー。

65kgの櫻井さんのカスタムはフィーバー5’10、容積は25.7L。
64kgの鈴木さんのカスタムもフィーバー、5’9″ 容積25.1L。
49歳の荒川さん、乗れる事優先で大きめのブラックアンドホワイトをカスタム。
レングス6’3″容積33.8L。 前回のハイファイブから今回はホグレットの5’7″をカスタムの菊池さんは70kg。
レングス5’7″容積32.5L。
岩崎さんのフルカスタムビスケット5’9″容積27.8L。
全面オールレジンカラーとセンターフィンはシングルBOX、チームライト仕上げ。

カリフォルニアでは岩崎さんの様な個性的なカスタムオーダーも増えてきています。

 


台風の波とニューボード



南国の様な雲が出ていた月曜日の朝。

雲が広がり9時まで大雨、台風8号のウネリがアップ。

まだサーフィン出来ている千葉外房、波のサイズは頭前後。

ワイドなブレイクがほとんど。

今後は注意が必要です。

様々なレングスのファンボードを乗りこなす渡辺さんのニューボードはウォーターホグ6’7″。
体重75kgの宮本さんのカスタムはフィーバーのフレックスバー 6’1″。

180cm77kg、佐藤さんはフィーバーのスパインテック5’11″。
夕方は大きくサイズアップ。
トランクスで入れるぐらい海水温度上昇しています。


ニューボード


気温上がる日曜日。

波のサイズはコシハラ。

昨日よりもウネリの反応多少良く楽しめるコンディション。

海水温度は22度、ウエットスーツはシーガル。
南南東からのウネリ。
風が弱い休日。

今朝はメローな長い波をGO FISHでサーフィン。

台風シーズンに備え、福岡さんが準備したニューボードはフィーバーの5’11″。

5’6″の#4をご使用の大野さんの小波用ボードはハイファイブ5’4″。
小波でも軽快なパフォーマンスを楽しめるモデル。

サーフィン歴浅く体重67kgの岡部くんのニューボードはOGフライヤーの5’10″。
身長に近いレングスと沢山乗れる丁度良いボリュームを備えた、初心者の方から復活された方まで幅広く使えるモデル。
現在はショートボード使用し、もう少し楽に乗りたいとお考えの時はお勧めのモデルです。

4人のお子様と夏を楽しむために大塚さんのソフトボードはソフテックのボンバーモデル5’10″。
小さなお子様からお父さんも使えるボンバーモデルはソフトフィンが付属されて40,000円税別。

様々なソフトボードを自分の子供と使い、辿り着いたのがこちらのソフトボード。
子供自身が自力で楽しめ、大人も使えるボンバーモデル、値段、子供が持てる長さと重量、
安全性、フィンの交換、トータルバランスの良いソフトボードです。

福岡さんは2本目のミックファニングソフトボード5’6″リトルマーレイ。

1本目の5’10″は沢山乗れて性能も良く、ハードフィンが折れる波打ち際まで走り抜ける福岡さん。
パフォーマンス性能に優れた、ミックファニングソフトボード。