カテゴリー別アーカイブ: ニューボード

カスタムボード


風が止まっている海の日。
波のサイズはコシムネ。
ウエットスーツはスプリング。
楽しめる波が続いた連休になりました。
レジンカラーとバフ掛けされた、カスタムで出来上がった櫻井さんのツインフィン。
綺麗なハイファイブが出来上がった63歳の高内さん。

ドルフィンスルーが出来ない大きなボードを使い、体力を消耗していた高内さん。
今回容積を10L下げたハイファイブのレングスは6’1″。


ニューボード



満潮の時間、弱いオンショアの日曜日。

波のサイズはコシハラ。
ウエットスーツはシーガル。
最新モデルのフィーバー入荷しました。 24歳サーフィン歴1年の柴さん、初めてのニューボードは少し長めにブラックアンドホワイト5’10″。 サーフィン歴3年、身体の大きい武井さんはもっと沢山の波に乗れる様にホグレットの5’11″。
ブラックアンドホワイトの6’0″を使う方のビスケットボンザーは5’8″。
83kgの金谷さんのカスタムはブラックアンドホワイトの6’2″ 32,9L。

サーフィン歴16年、鴨川にお住いの永井さんはハイファイブの5’4″。

先日、千葉市稲毛のアルトイズにてお渡しになった佐野さんのINTミニ5’6″。

チャネルアイランズジャパンは現在完成品ストックの在庫豊富にございますので、お探しのモデルがございましたらいつでも相談してください。


日曜日の夕方。


オフショアとニューボード



オフショアの日曜日。

昨日よりサイズダウン。
ムネ前後の波がブレイク。
セットの間隔は長め。

ウエットスーツは薄手のフルスーツ。
午後は南東の風になっています。

ソフトボードで練習後、これからサーフィンを始める岡さん。
スタンスのガイドマークがついた日本製のMIJサーフボード53,000円でスタート。
ソフトボードの次に本格的なサーフボードをお考えの方にオススメのステップアップボードです。
サーフィン歴3年の花澤さん。
5’7″のボードから長さを取れるブラックアンドホワイトの5’11″で伸び悩みの時期を脱出。

2本目のお気に入りニューフライヤーは1インチサイズダウンして5’8″、65kgの松宮さん。

70kgの押山さんも2本目のお気に入りフレッドスタブル、1インチサイズアップして5’9″。
65kgの浅沼さん、初めてのチャネルアイランズはハイファイブの5’6″。

ハイファイブとニューフライヤーを使う西條さん。
お身体が大きいのでホグレットは5’11″。

現在ホグレットは10,000円引きのキャンペーン開催しています。

沢山の波に乗れてとても楽しいホグレット、ロケット9やサンプラーをこのホグレットを使った後に乗ると、グラグラしてしまい、調子が悪くなるのではとやや心配してましたが、答えは全く逆になり、接水面積の広いホグレットを使うときは、丁寧に加重を行う事を体が無意識に行なっているようで、細身のパフォーマンスボードに変えると、自分でも不思議なぐらいサーフィンの調子が上がっている事を感じれます。
これはすでにホグレットを使っている方と同じ意見でした。

ホグレットは波に乗れる楽しさだけでなく、レベルアップの手助けをしてくれるサーフボードのようです。


ニューボード



オフショアの日曜日。

波のサイズはコシムネ。
今朝は良いコンディション。 ミドルタイドから干潮が良さそうです。 海水温度は暖かくなり、薄手のフルスーツが快適です。
僕と同じ歳の堀越さんは65kg、フレッドスタブルの次はロケット9の5’8″。
体重58kgの佐藤さんのニューボードはロケット9の5’6″。

65kgの方のニューボードは5’8″のサンプラー。
東北に出荷されるホグレット5’7″は、10,000円引きのキャンペーン開催中。


店頭ストックボード


無風で綺麗な海面の木曜日。

ウネリはとても弱くなり、波のサイズはモモコシ。

細身のショートボードではなかなか乗れないサイズ。

海水温度は17度前後でまだ低め。

ロングボードが楽しめる波。
ホグレットでサーフィン。
#4を使っている岸さん、違う乗り味を求めて、ウネリの弱い時期のニューボードはホグレット。

ミニの5’5″を使っている64kgの西川さん、新しいロケット9の5’7″はコンテスト用。
欠品していたロケット9の5’6″、5’7″、ホグレットの5’5″、5’7″の店頭ストックが到着しました。
乗るだけではなく、縦のアクションが可能なホグレットのボトムカーブ。
ツインスタビライザーフィンを楽しめるロケット9。


アルメリックニューボード


大型連休明けの月曜日。
外気温26度、南西の風。
波のサイズはコシハラ。
波数は少なめ。
日差し強く、夏の気配。

沢山乗れる事を優先に、71kgの真辺さんが選ばれたのはホグレット5’9″。 サンプラーのポリエステルとフレックスバーを使い、次はロケット9の5’6″、63kgの樋口さん。 お仕事の都合で群馬県にお住いの東山さんはフレッドラブルを使う61kg52歳、海に行ける回数が減ってしまったので、沢山乗れてアクションも出来るハイファイブの5’4″。 52歳の碓井さん、少し大きめ5’9″のツインフィン。 サーフィン歴1年2ヶ月64kg24歳の須田さん、大きめのモールドボードからサンプラーの5’8″。 お子様とサーフィンを楽しまれている歴40年、55歳、64kgの方はサンプラーの5’7″。
暖かくなり、本格的なサーフィンのシーズン。
様々なモデルがラインナップされているチャネルアイランズサーフボード。
沢山の波に乗れるモデルから、ステップアップの切っ掛けをつかみやすいモデル、高性能なハイパフォーマンスなモデル、年齢やレベルに合わせて豊富なメーカー在庫から現在は選択していただけます。
いつでも相談してください。


アルメリックカスタムボード



弱いサイドオフショアに変わった連休最終日。

波のサイズはハラムネ。
昨日の南風で海水温度はさらに下がっています。
54歳67kg、社会人のお子様といつもサーフィンを楽しまれている鈴木さん。
ニューフライヤーの次のカスタムはロケット9 5’8″ 27,6L。 九十九里がホームポイント、60kgの積田さん。
オールダークグレーのエアブラシはツインフィンの5’6″。
旅行大好き、60kg、52歳の多部さんもツインフィンのカスタム5’7″ 25,6L。 68kgの鹿久保さんのカスタムはブラックアンドホワイト5’9″ 26.5L。 体重58kgの方のブラックアンドホワイトは5’9″ 24.9L。
体重70kgの方のブラックアンドホワイトは6’1″、昨年のハイファイブと同じエアブラシを両面に。
大阪に発送準備される和歌山がホームポイント、61kg木村さんのミニは5’10″ 31,2L。

完成品ストック、カスタムボード、全国発送行っています。


良い天気とファンウエーブが続いた五月のお休みとなりました。