千葉・南房総 鴨川市のサーフショップ モアナ コースタルサービス

ツインタイプのサーフボード

2022/07/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

海の日の月曜日。
南西のウネリがアップ。
波のサイズはムネ〜アタマ。
水温は21度、ウエットスーツはシーガル。
今日も天候は不安定。
干潮近くはサイズ上がっています。

48歳サーフィン歴20年以上の薄葉さん、初めての二枚フィンボードはCiツインピン5’11″。
体重62kgの方のツインピン6’1″容積35L。
ミッドレングスに近い容積のツインピンは多くの波に乗れながら軽快な動きとドルフィンスルーも行い易く活躍してくれるサーフボードになりお勧めです。

大きめのウルトラジョーを使う松下さんのニューボードは、Ciミッドツインの6’9″容積43L。
Ciミッドツイン。
サイドに大きなフィンを装着するツインフィンタイプのサーフボードは、センターフィンが無いのでボトムを流れる水の抵抗が少なくなる事でスピード性が高く、大きめサイズのボードの動きも軽快に加速性能と回転性能の両方を楽しめるサーフボードになり、日本の押しの弱い波質でも活躍する場面が多く楽しめます。
TWIN PIN & Ci MID
レングス、アウトライン、ロッカー、同じ容積でも大きく違う2モデルです。


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MOANA COASTAL SERVICE , 2022 All Rights Reserved.