千葉・南房総 鴨川市のサーフショップ モアナ コースタルサービス

良い波とニューボード

2019/06/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

無風で良い波の日曜日。
波のサイズはムネカタ。
左右にロングライドのコンディション。
ウネリ整い、千葉外房はどこも良い波。
ウエットスーツは薄手のフルスーツ。
51歳66kgの牧野さんのニューボードはCiフィッシュの5’9″。
強度を出す為に、デッキに一枚6ozのクロスを使ったSマークのスタンダードラミネート仕様。
60歳59kgの松本さんはCiフィッシュの5’7″。
体重に合わせて、ドルフィンスルーを行いやすく、動きは軽くなる容積に調整。
毎年ご注文を頂く櫻井さんは初めてのEPSフォーム、ロケットワイドのスパインテック5’7″。
初期のネックビアードをスワローテールで所有してる74kgの野口さん。
今回はレングスを5’10″に伸ばしてネックビアード2をスパインテックでカスタム。

サーフィン歴3年の杉浦さんは初めてのパフォーマンスボード、フィーバーのスパインテック5’9″。
体重82kgの守木さん、少し容積に余裕を持たせたネックビアード2スパインテックは5’10″。
サーフィンの上達に熱心な63kgの宮田さん、ネックビアード2スパインテックは5’9″。
小石さんのカスタムはフィーバー5’10″、デザインはブラックバンドのエアブラシ。
サンプラーを使っていた原田さんのニューボードはロケットワイドの5’7″。
昨日から始まった夏のサーフボードキャンペーン。

カスタムオーダーでのご不明な点や、ストックボード購入時のサイズでお悩みの場合はいつでも相談してください。

様々なサーフボードが登場して、サーフィンを楽しむスタイルは様々です。
サーフィン歴や体型の違い、ホームポイントの波質の違い、現在のサーフボードはどれも性能が向上して扱いやすく、乗手を楽しませてくれる物が多くなっています。

それぞれのサーフィンスタイルに合うサーフボード選びのお手伝いをしています。


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MOANA COASTAL SERVICE , 2019 All Rights Reserved.